くじ引きの確率 確率の問題です総数がN枚当たりは1枚とい

くじ引きの確率 確率の問題です総数がN枚当たりは1枚とい。1枚も当たらない確率1枚目:N。確率の問題です

総数がN枚、当たりは1枚という宝くじをn枚購入した時、当たる確率はn/Nであると言われたのですが何故でしょうか

わかりそうでわからない状態で困っています ご教授よろ しくお願いします 中学2年数学確率少なくともが出てくる確率の問題を攻略。ここでの内容は。こんな人に向けて書いています 数学の確率で”少なくとも”が出
てくる問題がわからない ”少なくとも”のいまの問題の場合は。”ある条件”とは
。”少なくとも枚が表である”ということです。/{コインを//枚投げたとき
のすべての場合の数} = ^高校数学因数分解乗が登場する因数分解
の解き方をわかりやすく解説宝くじが当たる確率の例えが面白い

期待値の計算方法がわかる。以下の賞金の宝くじを 枚買ったら。当選金額の期待値は。いくらになるで
しょうこれは。架空の宝くじです。 等, 億円 等, 万円 等, 万
円 等, 円 等, 円 「それぞれが当たる確率がわからなければ計算
できない!」と思うでしょう。それです! それが期待値です! 以下に。次は
。アプリケーションプログラムの初年度の修正費用の期待値を求める。という
問題です。西三数学サークル通信。今回は中国旅行のおみやげ。マレーシアの今井さんからのマレーシアのお菓子の
贈り物。数教協全国大会のプリント。冊子。北数協大会での球の折り紙宝くじ
は連番がいいのか。バラがいいのか?そのため千円から一枚円の宝くじを
バラで枚買った。桁目はからまであるから。桁の数字は 当たり番号と
一致します。 問題。円周上に任意の三点をとる時。鋭角三角形になる確率を
求めよ この問題は今年の愛知県の教員採用試験の次試験に出題された問題です

ギャンブルの数学。はじめに 今回はギャンブルの数学という題でお話ししますが。数学の分野でい
えば「確率」です。ただ。高校の数学でいう「確率」とは少し違うかもし れませ
ん。高校では予備知識の問題もあって。確率というと。実は大半が 「順列?
組み合わせ」の話のようです。大学の確率のセルでもメニューを探すと から
まで等確率でランダムに出してくれ る機能も枚当たり 円です。初めから
値 円の宝くじを数枚買った時の賞金は運次第ですが。繰り返し買えば 大体夢の値段。そりゃ,ごくたまに数億円という大金を払わなければなりませんが,ほとんどの
くじは当選金がわずかであるか,ハズレくじなわけですから,トータルすると枚
当たり円の負担で済みます。 そして,このくじを枚円で販売するのです

くじ引きの確率。解き方 この問題ではくじ引きを引いて当たる確率はいつも / / /
としています。 さて。事象 「 枚買って少なくとも 枚当たる」の
余事象 ^ は「 枚買って全てハズレる」ことです。 +3枚の宝くじ分りにくい確率。私は。最近。モンティ?ホール問題←ウィキペディアというものを知りまし
た。この問題は。中学2年でその2枚の内にある空くじを1枚破っても。ぼく
の選んだ1枚が当りくじである確率は変化せず1/3です。だが。破らなかった1中3/1。《解説》問題は下にあります.という意味です. 例1 10円硬貨を3枚
投げるとき,少なくとも1枚は表になる確率???という文章では例2 5人の
人がくじを引いて,少なくとも2人が当たる確率???という文章では 図2??
? のように2人以上当たる確率という意味です.少なくとも1枚表が出る場合
がn通り,全部裏となる場合がm通り,全部でn+m=N通りとすると,n=N
-m

1枚も当たらない確率1枚目:N-1/N 2枚目:N-2/N-1.クジの枚数が1枚ずつ減ってゆくので3枚目:N-3/N-2---n枚目:N-n/N-n+1全部かけるとN-n/Nだから、当たる確率は1-N-n/N=n/N計算すると以上ですが、イメージとして「n枚買った、N-n枚買わなかった。」このどちらかに1枚の当たりクジがある、n枚の中にある確率は、n/全体=n/Nn本引いて当たる事象=n本引いて全て外れの事象の余事象である。題意から当りくじ:1〔本〕外れくじ:N-1〔本〕n本引いて全て外れの確率={N-1/N}*{N-2/N-1}*…*{N-n+1/N-n+2}*{N-n/N-n+1}=N-n/Nとなるからn本引いて当りが入っている確率=1-N-n/N=n/N…答N枚からn枚取る取り方は NCn通り当たり1枚の取り方は 1通りはずれN-1枚からn-1枚の取り方は N-1Cn-1通りよって求める確率は1·N-1Cn-1/NCn=[N-1!/{N-1-n-1}!n-1!]/{N!/N-n!n!}={N-1!/N-n!n-1!}/{N!/N-n!n!}={N-1!/n-1!}/N!/n!={N-1!/n-1!}×n!/N!={N-1!/n-1!}×{nn-1!/NN-1!}=n/Nとなります。さいころに置き換えて考えましょう特殊なさいころを作ります。さいころの目は1からNまでのN個。当たりは1の目。1の目が出る確率は?n=1のとき、1/N以下余事象の確率を活用n=2のとき、1-N-1C2/NC2=1-N-1N-2/NN-1=1-N-2/N=N-N-2/N=2/Nn=3のとき1-N-1C3/NC3=1-N-1N-2N-3/NN-1N-2=1-N-3/N=1-1+3/N=3/Nn=kのとき,k/N如何でしよう?

コメントを残す

メールアドレスは公開されません