中学生の数学 二次関数 数1です 学校の宿題です 答えは

中学生の数学 二次関数 数1です 学校の宿題です 答えは。頂点の移動と上に凸、下に凸だけに着目するとy=。二次関数 数1です 学校の宿題です 答えは出たのですがあってますか 問題 二次関数y=2x二乗+ax+bのグラフを原点に関して対称移動し、さらにx軸方向に3、y軸方向に1だけ平行移動したら、二次関数y= 2x二乗+5x+6のグラフになった a、bの値を求めよ 自分の答え a= 2、b= 17 多分間違っていると思うのですが 自信がないので、解き方わかる方いらっしゃったら教えてください よろしくお願いします 中学生の数学。ことですね。 提出された宿題を毎回添削することで。クラス全体に欠けている
ものを感じ取り。それを授業に反映させています。関数のそうです。生徒個々
の状況を把握した上で。授業ではできるだけ生徒を指名し。答えてもらいながら
進めています。集団授業ではありますが。基本的には全員と1対1の紐で
つながっているのがグノーブルの授業のイメージです。生徒たち中学2年生の
後半になると数Ⅰが始まり。二次関数という高校数学の土台となる単元を学習し
ます。

学校の宿題なのですが解き方が分かりません。約ヶ月前 学校の宿題なのですが解き方が分かりません。教えてください
!答え合わせもしたいのでの人外接円の半径は ウソエ である。 本 である。
イ の一=ニ つあります である。 ア である。とある男が授業してみた。とある男が授業をしてみた の葉一先生とある男が授業をして
みたの中数学のノートです。 で 葉一 と検索中で出てくる次関数
の動点問題の続き内容で中版になります。多くの生徒が苦手と

頂点の移動と上に凸、下に凸だけに着目するとy=-2x^2+5x+6 …①=-2x-5/4^2+73/8をy軸方向に-1,x軸方向に-3平行移動するとy=-2x+7/4^2+65/8減点に関して対称移動するとy=2x-7/4^2-65/8=2x^2-7x-2 …②となりますが、この方法は放物線にしか使えません。x[1],y[1]がx[2],y[2]に移動すると考える方法であれば3次関数にでもy=1/xにでも使えるので紹介しておきます。移動後の放物線上の点x[2],y[2]が元の放物線上の点x[1],y[1]に移動すると考えると、x[1],y[1]=-x[2]-3,-y[2]-1?x[1]=-x[2]-3,y[1]=-y[2]-1 …③の関係が成り立つ。が、x[1],y[1]が満たしているのは元の放物線上の点であり、①ではない。この放物線上の点はx[2],y[2]である。③?x[2]=-x[1]+3,y[2]=-y[1]+1?x[2],y[2]=-x[1]+3,-y[1]+1は①を満たしているので代入すると、-y[1]+1=-2-x[1]+3^2+5-x[1]+3+6添え字を取って整理すると②になります。こういう問題はまともにやらずに逆向きにする。まともにやると面倒くさい。y=-2x^2+5x+6をx軸方向に-3、y軸方向に-1だけ平行移動してy+1=-2x+3^2+5x+3+6よりy=-2x^2-7x+2さらに原点に関して対称移動して-y=-2x^2+7x+2よりy=2x^2-7x-2∴a=-7,b=-21人目の方は最後の式で間違えてa=-7をbの方に代入してます。aの方に代入すれば正しい答えがでます。

コメントを残す

メールアドレスは公開されません