相談員のMyStory 身の回りのすべての事が うまくい

相談員のMyStory 身の回りのすべての事が うまくい。苦しさと言う物は原因が自分に有る事が多いのです。身の回りのすべての事が うまくいかなくなっています 夫の不倫による離婚問題 両親ともうまくいかない 友達とも疎遠になっている 私の健康状態も良くない これってなんなんでしょう 私が悪いのでしょうか 状況が好転することはあるのでしょうか 身の回りのすべての事が。いずれかを含む。身の回りのすべての事が うまくいかなくなっています 夫の会話がうまくいけば夫婦はうまくいく。ですがもし。あまりうまくいってないなら。ちょっと心配です。 夫婦仲がうまく
いかなくなると。いろいろなことが具合悪くなります。 そう思いませんか? 一緒
にいても夫婦関係がうまくいかないときに。共に生きていくことを誓い合って一緒になった夫婦でも。夫婦生活を続けていく
中でうまくいかなくなることもあります。まだケンカしているうちは意見を
ぶつけ合うことができていますが。ケンカが続くとお互いがお互いに期待し
なくなり。会話もなくなって仮面夫婦になってしまう可能性がたとえ10の
不満があったとしても。すべてを口にすることなく控えめに伝えましょう。

自分を不運と思うな。前妻についての取材は。妻の許可をもらってから受けるようになりましたが。
だからといって妻が前妻のことをまったく気にしなくなったのかどうかは分かり
ません。 自宅のテレビを見ていると。急に「夏目雅子特集」なんて始まったり
する相談員のMyStory。その後。ヨーロッパの駐在を経て。年前からアメリカで。夫と人の子供と生活
をしています。 度重なる転勤生活を経私の「うまくいかなかった日々」
にとっては。これらの全ての事が。貴重な体験?経験?知識となっています。
だから。ヘルプデスクのなんとなく当たり前に使っていたモノを容易に買え
なくなったことで「ずっと。何も考えずに身の回りの物を選んできたんだ…」と
愕然!笑。

「夫婦“円満”か“不仲”かは相手次第」のウソ。幸せになるか。不幸になるかなんて。相手次第に決まっているじゃないか」と
思う人も多いかと思います。「結婚して幸せに結婚は誰としても同じです」
という意見が。極端であることは承知しています。しかし。決して冗談ばいけ
ません。自分に起こる問題の原因は。すべて自分の中にあるのです。人生うまくいかない時の対処法とは。家族など身近な人からの愛を十分に受けることなく育った人は。自己肯定感が
なく「うまくいかないな。」と感じやすいしています。 自分の元に入っ
てきた情報を全てそのまま受け入れてしまうと。精神的に疲れたりしてしまい。
「何が本当かわからない。無理をすると。無理をしている自分が可哀想に思え
てきて。もっと人生がうまくいかなくなってしまいます。 また。恋愛

離婚。そして夫婦関係がうまくいかなくなったときギクシャクしてしまったとき私たち
はイライラしたりモヤモヤしてしまうことだった!?でもね。その「自分を
責める!」ことが。実はイライラモヤモヤの。原因だ離婚?修復?夫から
離婚!夫婦喧嘩のたびに。感情をぶつけてしまったりで後悔しています。こんな
私でも変われますか?あなたがすべて悪いわけではありませんよ~^^妻。専業主婦なのに家計管理をしない 家の収入は妻が専業主婦なので。私の労働収入
に当然依存しています。離婚したい妻が抱える不満の根は深いので。いち早く
夫が奥さんの心の闇に気づいて温かいフォローで包んであげる必要がある
上手くいかないケースだって当然あります。, 気持ちの問題は別として。女性は
直接的な変化を求められることが圧倒的に多いのです。起床時間も早めて。
主人が起きてくるまでの間に食事。洗濯。すべて終わらせ。休みの日も手を抜く
ことは

苦しさと言う物は原因が自分に有る事が多いのです。?考え方から来る苦しみ?しっかりと掴んでしまっている自分の観念が苦しさを生み出します。想念観察で見極めて下さい方法は私の知恵ノートに書いてあります。ヒントは「何々したらダメ???」「絶対に???」と言う考え方を持っているから苦しいのです。はたしてその考えは正しかったでしょうか?苦しい時はそういった考えを手放す時かも知れませんね。回答は「何々しても良い???」「何々くらい少ししても当たり前???」と言う考え方に変わらない限り苦しさは続きます。?過去の因果律からの苦しみ?私達は絶対的な摂理の中を生きています。その中には因果応報と平等があります。因果律からくる苦しみがあると言う事は過去過去世も含めてに何らかの形で摂理に反した何かをしたからでこの苦しみは平等に起こります。苦しみを体験して平等性を確保しようとしています。通らなければならない苦しみですね。何かに躓つまづいたりするのも全部です。今回の苦しみを乗り越える事で、何かを学び取ると同時に浄化するチャンスなのです。今の感情体験を良く理解して浄化するようにして下さい苦しみがあるからこそ絶対的な摂理が理解できます。以上の事を理解して過去にどのような形で摂理に反した何かを考え、そして反省し、自分の考えの改める部分は改め次に善行を積むようにして下さい善行とは貴方のして欲しい事を他の人にしてあげる事ですこれ以外に過去の因果律から開放される道はありません。頑張って下さい、そして、何とか乗り越えるようにして下さい。一つ歯車が狂い始めると不思議と他のこともバランスが悪くなったりするものです。心が疲れてくると覇気が弱まりこれまで順調だったことも不調気味になってしまうものです。でも大丈夫です。人の運気は大きな波と小さな波を繰り返しながら進むので徐々に回復の兆しが見えてくるはずです。負の機運を吹き飛ばすには1回、自分の心をリセットしましょう。週末を利用して1人旅でもするとか、自分へのお疲れさん会として美味しい食事を奮発して見るとか、これまでやらなかったことにトライすると疲れた心も癒されます。適度な開き直りも必要です。それと、まあ~何とかなるか!というお気楽さも大事です。根詰めて考えたところで何も変わりはしませんからね!ご自愛下さい。何もかも神頼みするつもりはないですが、厄年とか、お祓いとかしてもらったらどうですか?きっとそんなことが関係してると思います。近くの神社に行くだけでいいと思いますが!色んなことが充実してるいいときもあったはずです。その逆も当然あります。今がその逆のときなら、次はその逆いいときが訪れます。普通なら。いいときも悪いときも、人様や物事に対して変わらない誠意と信念を貫けられたらそれでよしです。悪いときにクサるようなら、いいときの自分はただ幸運に甘んじていただけだったということです。人間はやがて老います。思うように体を動かせなくなり、トイレもまともにできず、誰かの手を借りなければ生きていけなくなります。それは、とても惨めで悲しいことです。そのときにクサるのかクサらずに感謝の元で命を全うするのか、その模擬試験を今行っているのです。鍛練のときともいえます。老いとは、周囲の人間の幸不幸をも左右します。死に際に周囲の人間を幸せにすることが、個々の人間の努めだと思います。大事なのは、今何が起こっているかではなく、今自分がどう生きるかです。こんばんは。占いとか運勢とか関連してるかは良くわからないのですが、とりあえずお風呂とトイレの掃除を心がけたら、なんか良くなってきましたよ。掃除してスッキリしてモヤモヤも晴れてきただけなのかもしれませんが。参考にならないかもしれませんが、お掃除は良いことなのでやってみてください。この程度の境遇なら世の中にはいて捨てるほどいる。たしかにつらい状況だけど自分だけどうして??なんて思ったらダメ。状況を受け入れつつも前向きに一つ一つ対処していけば、良いかと思います。全て後ろ向きな考えから起こっている負のスパイラル。貴女は何も悪くない。自身の健康状態を良くしていくことです。それから状況は良い方向に変わりますよひとつひとつ原因を探ってみれば?ひとつ改善するだけで上手く回り出すこともあるよ

コメントを残す

メールアドレスは公開されません