Embassy はじめまして二重国籍の方もしくは二重国籍

Embassy はじめまして二重国籍の方もしくは二重国籍。>あと3年ほどでどちらかを選択しなければいけないのですが未だに迷っています。はじめまして二重国籍の方もしくは二重国籍だった方にに質問です 私は今日本とアメリカの国籍を持っておりあと3年ほどでどちらかを選択しなければいけないのですが未だに迷っています 将来的には向こうで働いてみ たいと考えていて就職するとなるとそちらの国籍を持っている方が有利だとは思うのですが、両親とも日本人であるため二人にいざなにかあったという時アメリカ国籍を取得した場合、長く付き添うことができないのではないかというのが悩みです 国籍を両方とも維持したままでいるという方も聞くのですが最近はだいぶ厳しくなったと聞きますし… みなさんはどのような決断をなされましたか (補足ですが来年から向こうに留学予定があります )妊婦さん募集:。日本の友人からの問い合わせで質問させていただきます。 友人が日本の夏休み
-雛人形を日本から持ち込むにはどのような方法がよいのでしょうか。 また
。オーストラリアで雛人形を購入された方はいらっしゃいますか?子供は国籍
選択をするまで日本とオーストラリアの二重国籍を保有します。初めまして。

[mixi]アメリカと日本の二重国籍で今22歳です。[]多重国籍 アメリカと日本の二重国籍で今22歳です どうもはじめまして。
似たような状況にいる方がいないかと思い書いてみました。 私はアメリカと日本
の二重国籍で。最近22歳になりました。 今。アメリカの大学に。アメリカ人日本国籍をお持ちで米国籍等を取得された方。ただし,出生により重国籍になる日本国籍者でも,出生から3ヶ月以内に国籍
留保届出生届の中に国籍留保届の欄がありますを提出し例1。出生時点で
日本国籍の母が未婚だった場合→出生により日本国籍を取得する例2。父日本
国籍と母外国籍が未婚で,その後,子供君が生まれたが,さんは自分
が日本と米国の二重国籍であると思っていたため君の出生届を日本総領事館に
提出

二重国籍。当事務所では。日本とアメリカ間の二重国籍についての質問を頻繁に受けます。
アメリカ領地外で生まれた場合は。パスポートをとる以前に連邦政府からの
出生証明書が必要になるので。このではないため。この方法でアメリカ市民権
を取得した日本人は。日本国籍を自動的に失うことはありません。Embassy。アメリカの場合,日本国民である父または母あるいは父母の子として
アメリカで生まれた子は日米の二重国籍となります 出生後3ヶ月以内に重
国籍者による国籍の選択は,自己の意思に基づいて,次のいずれかの方法により
行って下さい。なお,下記2Cの国籍離脱届以外は郵送による届出が
できます。気になるメリット&デメリットどう違う。本記事には。前編「アメリカ永住権?市民権。それぞれの定義と取得方法」が
あります。合わせてご覧ください。は日本の国籍のことだろう。 日本側からの
立場に立って解説すると。まず。大前提として。日本は二重国籍を認めていない

二重国籍。もうつは。二重国籍を容認した方が。国や企業にメリットがあるためです。移民
の受け入れ国にとっては自国籍も取得させたほうが。国の運営をしやすい利点が
あります。グローバル展開する企業も社員二重国籍。外国籍を取得した時にその意志があったかどうかを米国政府が確認出来なければ
。その方は二重国籍を持ったままとなるでしょう。 米国籍離脱の申請については
。米国籍の喪失/離脱をご確認ください。 よくある質問二重国籍について

>あと3年ほどでどちらかを選択しなければいけないのですが未だに迷っています。国籍選択は出生日以降22歳になる前まで、です。他回答にある18歳とか20歳とかは全く関係ありません。>国籍を両方とも維持したままでいるという方も聞くのですが最近はだいぶ厳しくなったと聞きますし…。厳しくなったのは似非二重国籍者※に対するチェックです。※自らの志望により外国籍を取得し日本国籍を喪失した者で、二重国籍ではないのに二重国籍を騙る、元日本人である外国人のことです。あなたがアメリカで生まれたならば出生による二重国籍なので、22歳になる前までにどちらかの国籍を選択する義務はあります。国籍選択とは、どちらかの国籍を選ぶ義務であって他方を捨てる義務ではありません。確かに日本に国籍選択届を出した時点から外国籍離脱努力義務が発生しますが、努力していればいいのでそのままで問題ありません。アメリカ国籍離脱はそう簡単ではありませんので、日本に住んでいるなら努力が至らなくても怒られたり罰せられたりはありませんよ。>来年から向こうに留学予定があります。アメリカ国籍があったらアメリカには留学できません。普通にアメリカ人としてもし制度があるなら帰国子女として入学してください。日本には、外国籍を取り消す権限はないので、日本国籍を選択しておけば良い。別に、何もしなければいいです。何かあって、どうしても手続きをしないといけないなら、日本を選べばいいです。そして、アメリカの方は、何もしなければ、アメリカの国籍を失う事はありません。アメリカを選ぶと日本の役所に言うと、日本の国籍を失いますので、日本には、日本を選ぶ。と言っておけばいいです。日本を選んだとしても、アメリカの国籍を放棄した証拠を要求される事はないですから、大丈夫です。アメリカの方は、貴方が、国籍を幾つ持っていろうが、何も言いません。自分もアメリカと日本の二重国籍です。たしかに日本の法律では20歳になったら国籍をどちらかに変えないといけないけど、最近はゆるくなってきていて、自分から言わない限り強制的に片方を放棄させられる事はないです。自分は今18歳で最初は迷っていましたが、周りの二重国籍の方もみんなキープしているので自分もそうするつもりです^^どちらかの国籍を選択するかどうかは、日本の法律に従って、日本の役所にだけ提出する義務があります。アメリカには国籍選択を強制するような法律は無いので、アメリカの役所に提出する必要はありませんし、提出する申請報告用紙すらありません。結果として、あなたが日本でどちらの国籍を選んだかどうかはアメリカの役所は知りませんし、関知しません。したがって、どちらの国籍を選択しても、あなたのアメリカ国籍は無くなりません。

コメントを残す

メールアドレスは公開されません